ブンゴウサーチ
児童書版
TOP 森鴎外 短編(5分以内)

5分以内で読める森鴎外の短編作品

青空文庫で公開されている森鴎外の作品の中で、おおよその読了目安時間が「5分以内」の短編12作品を、おすすめ人気順に表示しています。

(〜2,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)
1〜12件 / 全12件
Tweet
作品名
著者
読了時間
人気
一、今日の地位に至れる径路政略と云うようなものがあるかどうだか知らない。
芸術に主義というものは本来ないと思う。
京都の高瀬川は、五条から南は天正十五年に、二条から五条までは慶長十七年に、角倉了以が掘ったものだそうである。
カントが発狂の階梯だと恐れた夢を自身に検究する事に再び着目したるは、新約克のジユリウス、ネルソン Julius Nelson です、既に記録した夢の数は四千あつて、短いのは一語で写され、長いのには百語を費す、ネルソンは夢を区別して晩夢、夜夢、朝夢の三としたり、晩夢は疲労の日に継ぐもので、大抵日業の継続から悲壮的の結末を示し――昼間氷※の戯をなし夕にもこれを夢み遂に僵る――醒める時には筋肉の劇動をし又は叫喚す、夜夢は日間神経の刺衝興奮に継ぐ――火災の後に烟火の昇るを、点竄をなす後に難符号の...
徒然草に最初の仏はどうして出来たかと問われて困ったというような話があった。
徒然草に最初の佛(ほとけ)はどうして出來たかと問はれて困つたと云(い)ふやうな話があつた。
○俳句と云ものを始て見たのは十五六歳の時であつたと思ふ。
過去の生活は食つてしまつた飯のやうなものである。
京都の高瀬川は、五條から南は天正十五年に、二條から五條までは慶長十七年に、角倉了以が掘つたものださうである。
源氏物語を現代の口語に訳する必要がありましょうか。
遺言壱予ハ予ノ死後遺ス所ノ財産ヲ両半ニ平分シ左ノ弐条件ヲ附シテ壱半ヲ予ノ相続者予ノ長男森於菟ニ与ヘ壱半ヲ予ノ母森みねニ与フベシ弐予ノ祖母森きよノ生活費予ノ妻森しけガ生家荒木氏ニ復籍シ若クハ他家ニ再嫁スルニ至ルマデノ生活費予ノ弟潤三郎ガ他家ニ養ハレ若クハ自活ノ方法成立スルニ至ルマデノ生活費及教育費予ノ長女茉莉ガ他家ニ嫁スルニ至ルマデノ生活費及教育費並他家ニ嫁スル時ノ支度費ハ予ノ死後森於菟ガ予ノ与フル所ノ財産及其利子ノ壱部ヲ以テ負担スヘキコト是ヲ条件ノ壱トス...
翻譯上の謬見此本に是非翻譯に就いて何か書いてくれと云ふことである。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。