ブンゴウサーチ
児童書版

雪の透く袖

鈴木鼓村
『雪の透く袖』は青空文庫で公開されている鈴木鼓村の短編作品。3,330文字で、おおよそ10分以内で読むことができます。
文字数
10分以内   3,330 文字
人気
  -- PV
書き出し
古びた手帳を繰ると、明治廿二年の秋、私は東北の或(ある)聯隊に軍曹をして奉職していたことがあった。
初出
表記
新字新仮名
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。