ブンゴウサーチ
児童書版

秘密

谷崎潤一郎
『秘密』は青空文庫で公開されている谷崎潤一郎の中編作品。15,934文字で、おおよそ60分以内で読むことができます。
文字数
60分以内   15,934 文字
人気
  22,406 PV
書き出し
その頃私は或(あ)る気紛れな考から、今迄自分の身のまわりを裹(つつ)んで居た賑(にぎ)やかな雰囲気を遠ざかって、いろいろの関係で交際を続けて居た男や女の圏内から、ひそかに逃れ出ようと思い、方々と適当な隠れ家を捜し求めた揚句、浅草の松葉町辺に真言宗の寺のあるのを見附けて、ようよう其処の庫裡の一と間を借り受けることになった。
初出
1911年   (「中央公論」1911(明治44)年11月)
表記
新字新仮名
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。