ブンゴウサーチ
児童書版
TOP 正宗白鳥 短編(5分以内)

5分以内で読める正宗白鳥の短編作品

青空文庫で公開されている正宗白鳥の作品の中で、おおよその読了目安時間が「5分以内」の短編7作品を、おすすめ人気順に表示しています。

(〜2,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)
1〜7件 / 全7件
Tweet
作品名
著者
読了時間
人気
暦の上で何度新しき年を迎へても、心が新たになるのではない。
私は先月末の大雪の後、輕井澤の快晴の眞晝の空を仰いで、言語に絶したやうな光景に心をひかれた。
私は日露開戰の前年、讀賣新聞社に入社して、滿七年間の勤務を續けたのであつたが受け持ちは、主として美術、文學方面の消息を傳へることと、作品の批評をすることで、演劇の批評もしてゐた。
明治三十年代だが、私が早稻田に學んでゐた時分、「學問の獨立」がこの學園の標語であるやうに、折に觸れて學校經營者から聞かされてゐた。
私には子供がないから、學校の撰擇、入學の困難について心を惱ましたことがない。
このごろは淺間山もしきりに煙を噴いてゐる。
明治十年代の末期から二十年代へ掛けて、新時代の文學が芽生えたので、早稻田で文學部が創設され、早稻田文學が發刊された時分は、少數ではあつたが、若い文學愛好者の間には、清新な藝術氣分が、漂つてゐたのだ。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。