ブンゴウサーチ
児童書版

浮雲

林芙美子
『浮雲』は青空文庫で公開されている林芙美子の長編作品。252,124文字で、おおよそ1時間〜で読むことができます。
文字数
1時間〜   252,124 文字
人気
  8,404 PV
書き出し
理性が万物の根拠でありそして万物が・理性あるならば若し理性を棄て理性を憎むことが不幸の最大なものであるならば……。
初出
1949年   (「風雪」1949(昭和24)年11月~1950(昭和25)年8月<br>「文学界」1950(昭和25)年9月~1951(昭和26)年4月)
表記
新字旧仮名
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。