ブンゴウサーチ
児童書版

花燭

太宰治
『花燭』は青空文庫で公開されている太宰治の中編作品。20,032文字で、おおよそ60分以内で読むことができます。
文字数
60分以内   20,032 文字
人気
  -- PV
書き出し
祝言の夜ふけ、新郎と新婦が将来のことを語り合っていたら、部屋の襖(ふすま)のそとでさらさら音がした。
初出
表記
新字新仮名
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。