ブンゴウサーチ
児童書版

父帰る

菊池寛
『父帰る』は青空文庫で公開されている菊池寛の短編作品。8,802文字で、おおよそ30分以内で読むことができます。
文字数
30分以内   8,802 文字
人気
  43,844 PV
書き出し
人物黒田賢一郎二十八歳その弟新二郎二十三歳その妹おたね二十歳彼らの母おたか五十一歳彼らの父宗太郎時明治四十年頃所南海道の海岸にある小都会情景中流階級のつつましやかな家、六畳の間、正面に箪笥があって、その上に目覚時計が置いてある。
初出
表記
新字新仮名
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。