ブンゴウサーチ
児童書版

行人

夏目漱石
『行人』は青空文庫で公開されている夏目漱石の長編作品。251,362文字で、おおよそ1時間〜で読むことができます。
文字数
1時間〜   251,362 文字
人気
  84,861 PV
書き出し
友達梅田の停車場を下りるや否や自分は母からいいつけられた通り、すぐ俥(くるま)を雇って岡田の家に馳(か)けさせた。
初出
1912年   (「朝日新聞」1912(大正元)年12月~1913(大正2)年11月)
表記
新字新仮名
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。