ブンゴウサーチ
児童書版

月に吠える

萩原朔太郎
『月に吠える』は青空文庫で公開されている萩原朔太郎の長編作品。32,902文字で、おおよそ1時間〜で読むことができます。
文字数
1時間〜   32,902 文字
人気
  263,146 PV
書き出し
従兄萩原栄次氏に捧ぐ萩原君。
初出
1917年   (序(白秋)「讀賣新聞」1917(大正6)年1月14日号<br>序(著者)「詩歌」1917(大正6)年1月号<br>地面の底の病気の顔「地上巡禮 第二卷第二號」1915(大正4)年3月号<br>草...)
表記
新字旧仮名
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。